fbpx

CPVCパイプ

押出ライン

CPVCは、塩素化反応によって塩素化されたPVC(ポリ塩化ビニル)です。 CPVCは他の成分と配合されており、さらなる用途やプロセスに必要な特性が得られます。 塩素を追加すると、CPVCの高温性能が向上し、耐火性と耐食性が向上します。

 

CPVCはPVCとほぼ同じ特性を持っていますが、いくつかの利点に違いがあります。 高温での優れた耐食性のため、CPVC PIPEは温度が93°Cまでの構造物に適しています。 曲げ、成形、溶接が可能なため、さまざまなプロセスやアプリケーションで使用できます。

layout-for-90mm-PVC-pipe-line
pvc pipe machine line

CPVC PIPEは私たちの生活の中で広く使用されていました。 CPVCの機械的利点は、腐食の問題を回避するために多くのタイプの金属パイプを交換するのに役立ちます。

CPVCは、PVCと比較して、延性、屈曲性、抵抗が大幅に高くなります。 飲用、調理、入浴(温水と冷水)、化学流体、および高圧流体に使用される飲料水の輸送への主な用途。

 

CPVC PIPEは、銅パイプよりも断熱性に優れています。 この増加した断熱性により、CPVCは結露の形成が少なく、温水と冷水の両方でより良い水温が維持されます。 CPVCは耐火性にも優れています。 燃焼せず、消滅する傾向があります。

cpvc_application
cpvc_pipe

APPLICATION

pipe_application_cpvc-pipe

特色

Everplast(台湾)は、パラレルツインスクリュー押出機を展開し、顧客の要件を満たすCPVCパイプを製造しました。 高品質で安定した温度管理により、エネルギーコストを節約し、無駄を省きます。 温度、材料蒸気の消耗、金型調整の制御は重要です。 スクリュー、バレル、ギアボックスなどの重要な機械部品のほとんどは高精度に制御されており、生産の安定性が高くなっています。 スクリューとバレルの耐摩耗性を高める設計を採用しており、使用寿命を延ばして生産コストを節約できます。

 

Everplastは常に、お客様と同じラインに立ち、カスタマイズされたサービスを提供し、問題を解決し、最も人間にやさしい操作を提供することを強く求めてきました。 材料と機械のさまざまな経験とノウハウを持つEverplastは、信頼できるパートナーであり、コンサルタントでもあります。

プロジェクト

EMD-75 CPVC Pipe Extrusion Line

EMD-75 CPVCパイプ押出ライン

EMD-75 CPVCパイプ押出ライン サウジアラビアでのCPVCパイプ押出ライ ...
続きを読みます

関連製品

Pipe Extrusion Machine Line

パイプ製造押出ライン

パイプ製造押出ライン パイプ押出製造ラインは、PVC,HDPE,LDPE,PP, ...
続きを読みます
Parallel Type Twin Screw Extruder Machine

パラレルタイプ二軸押出機

パラレルタイプ二軸押出機 お客様の仕様により、EMD-65~EMD-130までの ...
続きを読みます

お引き合い内容の送信

より良いサービスを提供するために、以下のフォームに記入してください。