fbpx

押出式 3Dプリンター

押出式 3Dプリンター

Everplastは、ペレット押出3Dプリンターの開発に専念しています。私たちの最終的な目標は、さまざまな種類のペレット押出3Dプリンターを開発して製造し、さまざまな顧客からのすべての要求を満たすことです。その間、私たちはお客様をマルチアプリケーションで支援するためにフォーミングデータベースを収集して充実させます。すべてのエンドユーザーからの問い合わせを歓迎し、3Dプリンターの速度と精度を確認します。フィラメント3Dプリンターと比較して、印刷速度を加速することにより、印刷時間を30%から70%節約できました。

スピードと正確さ

ストリップ3D印刷よりも30%〜70%の時間を節約できます。
各種印刷物

各種印刷物

ペレットを使用する利点は、さまざまな材料を使用できることです。異なる材料を混ぜて印刷することもできます。また、より大きく、より複雑な、特別な関数オブジェクトにも適用できます。

押出システムの採用

押出プロセスにより、さまざまな材料と粒子サイズに応じてスクリューとノズルを変更し、より広い用途を拡大できます。ネジとノズルの交換は20〜30分以内で行うことができ、フィラメント印刷タイプよりも時間を節約できます。

テクニカルフィルム

材料の多様性の欠如、限られた用途、時間のかかるプロセスなどのFDM 3Dプリンターの問題を解決するために、エバープラストは当社のペレット押出3Dプリンターを市場に提供しました。印刷速度を加速し、材料の多様性を豊かにし、用途を広げるだけでなく、印刷の速度と精度の両方を強化するパテント&専用ノズルを装備します。エバープラストは、ヨーロッパのお客様からの注文を受けて、新しいペレット押出3Dプリンターがこの分野の産業革命製品になることを期待しており、自動車部品、鋳造、特殊成形、補綴物、大型の置物の分野へのプロモーションを強化します。

お引き合い内容の送信

より良いサービスを提供するために、以下のフォームに記入してください。